今月のおしらせ
7月のお知らせ

14日28日の日曜日と15日の祝日は営業させて頂きます。

10日水曜日は遠方出張のためお休みの予定です。 20日の土曜日は研修のため御休み頂きます。

このようなお悩みはありませんか?

  • なかなか疲れがとれない
  • 身体中のアチコチが痛い
  • なんだか元気が出ない
  • もっとスポーツを頑張りたい
  • 色んな所に通ったがイマイチ良くならない

そのお悩み!当院が解決いたします!

  • 当院の施術であなたの身体を大切に扱うこと
  • 日常的にあなたの生活の助けをすること
  • お体の調子を整えること
  • いまより元気な状態への手助けをすること
  • 元気な状態の継続をすること

ご予約はこちら

インターネットからのお申込みかお電話をお願いいたします。


あなたの健康のために当院をご利用ください!

みなさまの声

R RR
R RR
2023-12-15
Trustindex は、レビューの元のソースが Google であることを確認します。
素晴らしい手技療法の数々であっという間に不調が改善されました!!!ありがとうございました😭😭
゚。
゚。
2023-08-19
Trustindex は、レビューの元のソースが Google であることを確認します。
首、肩を含めからだ全体が疲れていましたが、施術後とてもよくなりました。
L H
L H
2023-05-24
Trustindex は、レビューの元のソースが Google であることを確認します。
症状に対して真摯に対応してくれる先生です。

施術メニュー【オーダーメイドコース】

当院のメニューは一人一人のお身体に合わせたオーダーメイドのみで施術させて頂いています! 当院がオーダーメイド施術のみの理由とは?
気になる方はこちらから!
オーダーメイドコース

6000円でのご案内です
手に何も持たずに施術をいたします
院長が今まで学んだ技術の組み合わせで全身の疲れやコリを改善していきます
場合によっては鍼や灸の提案もします

割引価格でお得に!

通常¥6000

初回4000

オーダーメイドコースのみである理由

人体と真摯に向き合った時。
肩が痛いから肩を揉むとか、腰が痛いから腰を揉むと言った具合では、その場は良くなった様に感じますが直ぐに不調が戻ってきてしまいます。

直接の怪我以外では不調は結果であって原因では無いからです。

当治療院では、全身を一つの身体として扱っています。
一つの症状に対して、症状の起きてる所だけを施術する事は基本的にしません。
全体を一つ一つ確認し、整えながら解決方法を割り出していきます。

アレにはコレ。コレにはアレ。
という様なものではありません。
来院して頂いた方の状態に合わせた施術を提供しております。
症状が同じだからと他の方と全く同じ事をする事は有りません。

一人の身体に合わせた、オーダーメイドコースのみの御提供をさせて頂いております。

あなたが良くなるための4ステップ!

当院では次のような4つのステップでカラダの根本からよくしていきます。 この4ステップでカラダはドンドン良くなっていきます!

このような症状の方にオススメです。

当院には様々な症状をお持ちの方が来院されます。
特にこのような症状をお持ちの方に喜ばれています。
不調のお悩みがありましたら「やわら屋治療院」にお越しください。
肩こり 冷え性 慢性疲労 腰痛
虚弱体質 頭痛 テニス肘•ゴルフ肘

施術に使っている技術とは?

当院では4つの技術「やわら屋流指圧術」「日本鍼灸」「武術療法」「オステオパシー」であなたの施術をします。

やわら屋流指圧術

やわら屋流指圧術は当院で行ってる指圧です
日本の指圧は様々な技術が混ざったものです

▼詳しい説明はこちら▼
  • 日本に元々あった「按摩」
  • アメリカ合衆国発祥の技術として
    「カイロプラクティック」「オステオステオパシー」「スポンディロセラピー」
  • ヨーロッパ由来といわれる「マッサージ」
と主に大きく分けて3つの医学や技術。
それらを基にして日本でつくられたものが近代日本の指圧の元祖です。
当院の指圧のベースは近代の指圧とは別のもので、日本で按摩として伝えられていたものです。
非常に丁寧で繊細な指圧法でほとんど強圧や痛みを用いません。
これは偶然拝見したものを、許可を得て使わせて頂いています。
更に院長が現代の指圧の有効な術理を付け足しました。
「武士のお爺さんが孫に慈しみをもって施すように」 そんな優しい指圧です。

日本鍼灸

江戸時代に杉山和一が興した杉山真伝流は、現代日本鍼灸のオーソドックスな鍼灸術の元祖です。
その杉山真伝流の管鍼法をベースにした日本の鍼灸治療を行っています。

▼詳しい説明はこちら▼

お体の状態をチェックします。
お体の状態に合わせた鍼と灸をします。

現在は単独のコースは行っていません。
今あるコースの中で必要だと思った時には

「使ってもよいですか?」と聞いてから鍼や灸を行います。

積極的に身体を元気にしていく技術です。

鍼やお灸というと古臭いようなイメージもあるかも知れません。
しかし、高級栄養ドリンクや、ちょっとした漢方薬には負けないだけの力があります。

                       当院に鎮座する杉山先生です^_^

武術療法

日本柔術や武士の家でやっていた様々な療術
GP法やVEM等のという現代になって武術の熟練者が開発した整体術など
院長が触れ、見聞きし、会得した武術由来の療法の総称です。

▼詳しい説明はこちら▼

なかでもGP法は院長が徒手療法をリスタートするキッカケになったものです。
剣の師範が開発した武術由来の方法で、院長にとっては大事な徒手療法です。

GP法以外の武術療法の技術にも、それぞれ違う名前があります。
活法、整法、骨法、点穴などなど。
しかし、個々は非常にシンプルで数が多いのでここでは略します。
その内にまとめようと思っています。

オステオパシー

オステオパシーはアメリカ合衆国ミズーリ州カークスビル在住の医師
アンドリュー・テーラー・スティルによって創始されました

▼詳しい説明はこちら▼


南北戦争の頃。
スティルは元々は西洋医学の医師でした。
薬が満足に調達できない時代。
彼は二人の息子と養子を亡くしてしまいました。
スティルは自分の無力さに嘆き悲しみ、それから研究を重ねてオステオパシーを編み出しました。
1910年にアメリカで医学認可されて以来。
本家であるアメリカはもちろん、世界中で新たなテクニックが生み出されました。
それらのテクニックはどれも以下の哲学でもある原則に基づいています。

身体は一つのユニットである。
身体の機能と構造は相互に関係する。
身体の諸器官や組織は互いに関連して機能している。
身体は自己治癒力を備えている。

これらの原則に基づいての施術によって筋肉、骨、内臓、神経、血管などにアプローチをします。
一つのユニットである心身の自己治癒力をサポートするのがオステオパシーです。

日本のオステオパシーは戦前に新渡戸稲造が講師を招聘したのが始まりです。
そして日本の様々な療法に影響を与えました。
そのなかでも初期の指圧には強い影響がみられます。

当院で用いるオステオパシーの主な手法は
誇張法
ジョーンズテクニック
マッスルエナジーテクニック
Bio・D及びBio・E・オステオパシー等です。

スタッフ紹介

柳津駅前の小さな治療院です。
多種多様な方法で肩こり・腰痛・その他慢性症状に対応した治療をします。

院長 社本 旭弘
シャモトアキヒロ

☆LICENSE
はり師きゅう師
あんまマッサージ指圧師
GP法エキスパート
Bio-Energetic Osteopathy phase6等

本当に良くなる技術を愛する。
昭和59年生まれ

趣味は治療術の研究と武術の稽古。

交通アクセス

岐阜県岐阜市柳津町梅松1丁目58番地
TEL 058-260-5998
営業時聞 10:00〜20:00(最終受付19:00)
(曜日により終了時間変動あり)
定休日 火曜日 日曜日 他不定休はHPにて告示あり。

▼交通アクセスの詳細はこちらをクリックしてください▼

岐阜市の南端
愛知県一宮から木曽川を渡ってすぐ北
羽島郡との境目にある柳津町
名鉄竹鼻線・柳津駅前にあります

名鉄・柳津駅

駅のロータリーを南に抜けます

突き当たりを東へ向かいます。

十字路をさらに東へ
看板が見えてきました

看板が現れました!

いらっしゃい!ここが治療院です

よくある質問

治療の期間はどのくらい?
一度で解消する事もあれば、長い通院を推奨する場合もあります。 一度で症状が解消した場合でも、念の為もう一度の通院を推奨しています。 通院しはじめは比較的短期間での通院をオススメしています。
最短ですと二日後で、だいたい一週間後位をオススメしています。
毎日の通院は現在の当院のスタイルに合わないので推奨しません。
ある程度のところまで来ましたら、月に一度のメンテナンスへの移行をオススメします。
通院を止められて、またいらっしゃる場合には、本格的に酷くなる前に御来院頂けると良いかと思います。
なぜ強揉みしないの?
人体の生理的なシステムを使って施術しています。
強揉みが必ずしも悪い訳ではありません。 しかし、どうしても筋肉へのダメージや、筋肉を覆っている筋膜への影響で、その場では緩んでも、かえって凝りやすくなってしまう可能性があります。
院長が強揉みで怪我を経験しましたので積極的には筋肉に強い揉み解しを行いません。
どんな施術をするの?

素手での施術をベースにやっています。
特に揺らしたり、触っているだけに見えたりする方法を用います。
凄く細かい動きと圧力調整による刺激で触っている所から全身にまで影響を及ぼしています。
レイキや気功などのエネルギー系の施術方法ではありません。

どれくらい通院すれば良いの?
一度の施術で改善される方もいらっしゃいます。症状によって様々です。
改善後もう一度の通院をオススメしてます。
回数券は販売してないの?
現状販売していません。
今後、もし本気で難しい状態をなんとかしたいという方がいらっしゃいましたら何か安く出来る方法を考えます。
割引などはありますか?
現在サービス中の割引
お会計の時に毎回ひと月の間1000円offの値引き券を配布しています。
また、柳津町、笠松町にお住まいの方は二回目以降1000offさせて頂いています。 いずれも通院しやすくなるための割引をさせて頂いております。
「やわら屋治療院」の名前の由来
当院の名前は、やわら屋治療院といいます。
「やわら」という字は俰と書きます。この字はほとんど見た事が無いと思います。
とても善い字で幾つか意味があります。
調べますと「なごむ。」「なごやか。」「やわらぐ。」という意味を見る事が出来ます。 人偏に和ですから、人の和という字義もみえます。なんとも治療院に良い字です。
俰にはもう一つ特別な意味があり「やわら」と読みます。
これは、かつて東海地方で非常に盛んだった柔術の流派が自分達の流儀をこの一文字で用いて特別なものとしていました。
尾張の藩校では上級武士の子弟も稽古し、海津のお殿様も習ったそうです。
柔道、合気道、空手が全国的に普及するまでは、愛知県、岐阜県、三重県、京都府、宮城県などで随分と沢山の人が練習したそうです。
この字を使う全国に残る数少ない武道の流派は、少なからず影響を受けています。
ところが残念ながら現在は現存しません。
院長はロマンを感じ、この流派の古文書を沢山手に入れて、読み解き復元しました。
分からない所は稽古している剣術の技術を流用して練習しています。
当院では、「鍼灸」「指圧」「オステオパシー」などの技術はもちろん。
俰や様々な武術の整体術や活法の技術を用いています。
あらゆる治療技術を用いて施術にあたります。
人の叡智と技術を合わせて総合的に施術をします。
その技術の向上と収集をこれからも行っていきます。
そんなロマンと、ささやな矜持が込められた院名です。
「鍼•灸•指圧 やわら屋治療院」をどうぞよろしくお願いいたします。